薬剤師に転職するためには

Home > 薬剤師に転職するためには

転職理由を明確に


薬剤師だけではなく、他の職業全般に言えることですが、
現在の職業から他の職業へ転職する理由を明確にしなければいけません。

「上司との人間関係がうまくいかない」、「拘束時間が長すぎる」
など様々な理由があると思います。単純にこういった理由だけ
では転職理由として不十分です。

例えば、「上司との人間関係がうまくいかず辞めたい」
と思った場合、どんな点が不服なのか、
人間関係が良くなるようにどういった努力したかなどの
質問をされたら、自信を持って答えられるようにしなければいけません。

転職理由が明確になっていなければ、次の転職先でもまた同じ理由で
辞めてしまうことになります。
「上司とこの部分で上手くいかなかった。次の職場では
このような上司と働きたい」というように考えれば、
面接に対しての視点が変わってくるかもしれません。

スキルアップ、人間関係など転職のきっかけは様々ですが、
もう一度「なぜ辞めたいのか、なぜこの仕事に転職したいのか」
を明確にしましょう。